幽遊白書世代に絡むとこういうことになるという事例 | AMGブログ 幽遊白書世代に絡むとこういうことになるという事例:AMGブログ

コラム、ゲーム、PC・ネット、生活、プロレス情報などを幅広くお届けしています。

おすすめサイトヘッドライン

スポンサード リンク


幽遊白書世代に絡むとこういうことになるという事例


      [ 2017/02/17] Twitterまとめ 編集

きっかけはこれを見たから(笑)

会社の若い子の「“ひえい”って誰ですか?」にそこらのばばあ達が立ち上がり歌いだすという地獄絵図 - Togetterまとめ



ああ、こりゃ地雷踏んだな(笑)幽白世代にとってあの時代は特別なもんでしたからねえ。男の私は普通にバトルマンガだと思ってみてましたが、女性にとってはあの時代、蔵馬や飛影といったカッコイイキャラが多く出ていたので、「そっち」へ行かれる方々が多かった印象です。

そうか、いま「ひえい」って言っても通用しないんだなあ。幽遊白書の飛影だよって言ってもダメなんだろうなあ。邪王炎殺黒龍波とか知らないよね…。

■『飛影』とは?

『HUNTERXHUNTER』作者、冨樫義博先生が描いた、かつて週刊少年ジャンプで絶大な人気を博したマンガ『幽遊白書』に登場する魔界の元盗賊。切れ目でカッコイイ。炎の妖気を操り、第三の目『邪眼』を開くことで本気を出す。冷徹で他人のことなど興味ないように思われるが、実は仲間思いのところもある。『ドラゴンボール』におけるベジータ的な立ち位置。修行の末、『邪王炎殺黒龍波』という魔界の炎を龍の形にして放つ必殺技を習得した。



幽☆遊☆白書 飛影 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア幽☆遊☆白書 飛影 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア


アルファマックス
売り上げランキング : 182320

Amazonで詳しく見る by AZlink


こんなことがありました。幽白世代の女性とカラオケに行くことになり、そこでなんとなしに幽白の話になったんです。

自分「そういや、幽白流行ってたよねえ」
A子「そうそう、蔵馬クンとかね」
自分「えっ…ああ、そうそう、蔵馬とかね」
A子「うん。私蔵馬クン大好きだったの!」



蔵馬に「クン」つけて呼んでる時点で「そっちか」と思いました。まさに踏み絵状態!でもわかりますよ。美形キャラが多く出て来ましたからねえ。

この職場でみんな立ち上がって幽白のテーマ歌ってあげたのは、めちゃめちゃ厳しい人たちがふいに見せた優しさのせいだったりするのかな。そして2つ○をつけてちょっぴり大人になったんだろうな…。


スポンサード リンク
このカテゴリのランダム記事

RSS・Twitterフォロー


My Yahoo! などのRSSリーダーを使うと、AMGブログの更新情報をすぐに受け取ることができます。下記バナーをクリックして、このブログのRSSをリーダーに登録すれば、記事が更新されるたびに最新記事がリアルタイムで入手できます。


Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。




関連するタグ マンガアニメ幽遊白書




タグcloud
リンク
俺とゲームの素晴らしき時間
まじめ系クズの日常
青空プロレスNEWS – 新日本プロレス・WWEの海外最新速報ニュースピックアップ
陰陽座コピーバンド「魂響(Tamayura)」Webサイト 魂響
ニコニコ動画研究部
ひといきゲーム - 無料フラッシュゲームがたくさん!
実は都市伝説
検索窓.com
お手軽ゲーム館
ゲーム生活はじめました。
オールフリーソフト Windows 7・8対応のフリーソフト
オールフリーソフト更新情報
New ひろのブログ
Wii&WiiUおすすめゲームソフト集
☆ニョッキ動画
新作オンラインゲームベスト
フラシュ - 無料フラッシュゲーム
無料ゲーム探索隊
アクションゲームの庵
無料ブラウザゲーム集
無料ゲームのSimple Flash Games
棒人間ゲーム
無料ブラウザゲームnet
フラッシュゲームな日々・・・
フラゲーム
面白オンゲ通信!
ベリーズゲーム
無料防衛ゲームプレイ
はっぴぺ通信2
イジワル海賊団【無料ゲーム本部】
おもしろ フラッシュゲーム ミュージアム
脱出ゲームセンター
無料パチスロゲーム
MMORANK.JP
FPSRANK.JP
無料フラッシュゲーム
ファミコンのネタ!!
おもしろいゲーム 無料ゲームで遊ぼうよ!
オモロ無料ゲーム
だしゅつ! 無料脱出ゲーム
おもしろゲームフラッシュ集-脱出ゲーム集
フリーソフトの樹
ゲーム動画ブログ
その他リンク集

脱出ゲーム大百科 





逆アクセスランキング