【新日本プロレス】1.4東京ドーム感想(新日本プロレスワールドでの視聴) | AMGブログ 【新日本プロレス】1.4東京ドーム感想(新日本プロレスワールドでの視聴):AMGブログ

コラム、ゲーム、PC・ネット、生活、プロレス情報などを幅広くお届けしています。

おすすめサイトヘッドライン


【新日本プロレス】1.4東京ドーム感想(新日本プロレスワールドでの視聴)


      [ 2015/01/05] プロレス 新日本 編集

新日本プロレスワールドで初めて1.4東京ドームを観戦しました。これまでと違い、ニコ生でのコメントもなく、大画面でひとりリングサイド状態の観戦。

しっかしハードル越えてきたなあって印象ですよね。特に『中邑vs飯伏』『棚橋vsオカダ』は過去の試合を越えてきました。中邑と飯伏はシングルがまだ2回目なので工夫すればまだまだ伸びしろはあるし、今後も見たいカードなのは間違いないんですが、棚橋とオカダはもう何度もやってますし、食傷気味でした。ですが2人はそれを越えてきました。はっきり言って驚かされました。

さて、試合の感想に移りますが、やはりダブルメイン1、2を語らないわけにはいかないでしょう!

IWGPインターコンチネンタル選手権試合『中邑真輔 vs 飯伏幸太』


狂気 vs 狂気


この試合ほど、この言葉が似合う試合はありません。中邑、飯伏両者ともにプロレスが大好きすぎて狂ってしまっている状態。クレイジーであり、言うなれば「プロレスクレイジーキング決定戦」みたいな。

もうお互いにキレてキレてキレまくった試合でした。特に飯伏。ボマイェは出すわ、終盤に出した中邑をエプロンに背面で立たせ、そこからスワンダイブ式で後方にジャーマンで投げるとか誰が思いつきますか!?ありゃ今日一番の歓声というか、

「こいつら何やってんだ!!??」

みたいな状態に全員がなったと思います。画面の前で見ている私ですらそう思ったんですから、会場にいたお客さんたちはヤバかったと思います。

IWGPヘビー級選手権試合『棚橋弘至 vs オカダ・カズチカ』


『中邑vs飯伏』を越えてくるのは難しいんじゃないかと思っていましたが、フタを開けてみればしっかりと締まったメインイベントでした。今年は2人とも大変なんじゃないかなあ…。だってハイフライフローを背面・正面からの連発を返され、さらにレインメーカーも返されたんですから。レインメーカーはオカダが腕を痛がっていたので少しカバーが遅れましたが、あれは遅れたとは言いがたい、完全に返したと言っていいテンポだったと思います。

試合後、オカダは泣きました。

これまで強い男を見せ、勝って上から目線でモノを言う、ナマイキなオカダが初めて素の自分を見せた瞬間でした。棚橋に負けた帰りに号泣ですよ。あの男が。

その背中に棚橋が発した

「IWGPは、遠いぞ!」

重い。重いですね。でも、これでオカダ・カズチカは次のステージに行けることでしょう。これまでのレインメーカーから感情丸出しのオカダ・カズチカというひとりのレスラーが這い上がってきたとき、また新たなストーリーが出来上がります。そう、プロレスって一度落ちないと面白くないんですよ。

いつまでも強いレスラーっていうのはいないわけで、棚橋もドン底から這い上がってきた男です。昔のレスラーだってそうです。オカダも一直線に来たわけではないですが、今日、初めて号泣したことで感情的なレインメーカーが生まれました。この涙は強い涙です。これを乗り越えたとき、きっとまた強いオカダが戻ってくることでしょう。

今日初めて知ったこと


・WWEに中邑のファンがいっぱいいる
・『新日本プロレスワールド』が開始1ヶ月で会員数1万人突破
・1.4の英語版を実況した元WWE副社長のジム・ロスが「アンビリーバブル!!」を連発
・2015年のG1最後の3日は原点に戻り両国3連戦
・開幕戦はまたも札幌『きたえーる』から!


ということで、今年も新日本プロレスは攻めまくる模様です!楽しみましょう!


最後に、今年のドーム大会を振り返ると、去年とは明らかに違う点がありました。それは「時間の短さ」。演出が少なすぎたように感じましたし、入場も退場もビッグマッチと同じでタイトルマッチ特有のアナウンスはなし。リングに入場してきた時点でコールを受け、そのまま試合開始でした。時間を短くまとめたのは高評価ですが、もうちょっと演出や煽りVTRに時間をかけても良かったかなと。せっかくのドーム大会ですから演出に時間をかけ、試合数を短くするという手もあったと思います。

最初の『ニュージャパンランボー』でヒロ斎藤、藤原喜明、ザ・グレート・カブキのレジェンドが登場したときにはビックリしました!まさか!っていう展開でしたから、ああいうのはいいですねえ。ドームにピッタリだと思います。

『桜庭 vs 鈴木』も、あれ、UWFファンの人にはたまらない展開でしょ!鈴木みのるが本気モードの時しか見せない白タイツと白髪っていうのもそうでしたし、配信では流れませんでしたが、桜庭とみのるが握手した直後、UWFのテーマが流れたっていうのがもう…。山崎さんがかなり感慨深い表情をされていたのが印象に残りました。あの試合、個人的にかなり好きです。グラウンドの動きはあったほうがいいって感じた試合でした。やっぱりいいですねえ。グラウンドの展開って。

私も若いころは派手な技を見るのが好きで、グラウンドを見るのがどちらかというと嫌いだったんですが、大人になってくるにつれてグラウンドの展開が見たいって思うようになってきたんです。歳を取るにつれてプロレスの展開の好みが変わるっていうのは、本人の年齢にも関係あるのかなあって思います。


明日には後楽園ホールで「レッスルマニア翌日のRAW」と言われる『NEW YEAR DASH !!』がありますから、そこで何か新展開が欲しいです。今年も大満足のドーム大会でした!

関連リンク


新日本プロレスリング
新日本プロレスワールド
このカテゴリのランダム記事

RSS・Twitterフォロー


My Yahoo! などのRSSリーダーを使うと、AMGブログの更新情報をすぐに受け取ることができます。下記バナーをクリックして、このブログのRSSをリーダーに登録すれば、記事が更新されるたびに最新記事がリアルタイムで入手できます。


Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。








タグcloud
リンク
俺とゲームの素晴らしき時間
まじめ系クズの日常
青空プロレスNEWS – 新日本プロレス・WWEの海外最新速報ニュースピックアップ
陰陽座コピーバンド「魂響(Tamayura)」Webサイト 魂響
ニコニコ動画研究部
ひといきゲーム - 無料フラッシュゲームがたくさん!
実は都市伝説
検索窓.com
お手軽ゲーム館
ゲーム生活はじめました。
オールフリーソフト Windows 7・8対応のフリーソフト
オールフリーソフト更新情報
New ひろのブログ
Wii&WiiUおすすめゲームソフト集
☆ニョッキ動画
新作オンラインゲームベスト
フラシュ - 無料フラッシュゲーム
無料ゲーム探索隊
アクションゲームの庵
無料ブラウザゲーム集
無料ゲームのSimple Flash Games
棒人間ゲーム
無料ブラウザゲームnet
フラッシュゲームな日々・・・
フラゲーム
面白オンゲ通信!
ベリーズゲーム
無料防衛ゲームプレイ
はっぴぺ通信2
イジワル海賊団【無料ゲーム本部】
おもしろ フラッシュゲーム ミュージアム
脱出ゲームセンター
無料パチスロゲーム
MMORANK.JP
FPSRANK.JP
無料フラッシュゲーム
ファミコンのネタ!!
おもしろいゲーム 無料ゲームで遊ぼうよ!
オモロ無料ゲーム
だしゅつ! 無料脱出ゲーム
おもしろゲームフラッシュ集-脱出ゲーム集
フリーソフトの樹
ゲーム動画ブログ
その他リンク集

脱出ゲーム大百科 





逆アクセスランキング