『めちゃユル』感想 ゼロテレビとは「限界を超えたキセキのテレビである」 | AMGブログ 『めちゃユル』感想 ゼロテレビとは「限界を超えたキセキのテレビである」:AMGブログ

コラム、ゲーム、PC・ネット、生活、プロレス情報などを幅広くお届けしています。

おすすめサイトヘッドライン


『めちゃユル』感想 ゼロテレビとは「限界を超えたキセキのテレビである」


      [ 2014/09/01] 芸能・ニュース 編集

めちゃユル 感想d2014年8月30日(土)から翌日31日の22:30ごろまで、ゼロテレビで放送された「めちゃユル」。私は寝た時間が8時間ぐらいあったため、全部見ることはできませんでしたが、そのほかは全部見ました。

それで思ったことは、

「生放送でも全然対応できている」

ということでした。


めちゃイケメンバーはもちろん、周りのスタッフやタレントさんなど、これは収録なんじゃないかと思ってしまうぐらいに流れるようなリアクション。生でやってるのに全然とちったりするところがなく、これまでの経験値の積み重ねは本当にすごいんだなあということを感じさせられました。

ところどころ休憩を挟んでいるのはありますが、メインの岡村さんの体力もすごい!見事に全部のイベントをこなし、昼から夜まで動きっぱなしで感服しました。

そして、あらためて思ったことは、やはり地上波でできることは限られていて、ネットじゃないとできないことって山のようにあるんだなあということが、よくわかった放送でした。

ネット配信のほうが全盛期のバラエティ並に面白い内容で放送できていたのを見ると、地上波の規制は想像以上に厳しく、ある程度規制を緩くしないと、面白い番組もつくられることはなくなってしまうんじゃないかなとも思いました。限られた中で面白いものを魅せるのもプロの仕事だとは思いますが、ネットでやっていた「めちゃユル」のほうが、地上波より圧倒的に面白かったんです。

今回の生放送を通じて、私が個人的に感じたこと。

    1. 地上波は規制が強すぎるので、バラエティにとっては好ましくない媒体になっている
    2. ネットなら規制がないので自由にできる
    3. テレビに出ている人はやはり「ひと握りの人」であるということ。競争を勝ち抜いてきただけあるなと思った
    4. 礼儀と空気読みがしっかりできている人は印象も良く、長く使ってもらえている印象を受けた
    5. ネットでは叩かれているような人でも、スタッフさんには優しかったりきちんと対応していたりする(逆にそれができないと干される?)
    6. 芸人の力は言われるほど落ちておらず、面白い人は面白い
    7. 真の芸人・タレントの価値は生放送の対応力で決まる
    8. 「めちゃユル」は舞台裏から全て中継するので、横暴に見えても実際は礼儀正しかったり、ドアを閉めるさいにきちんと礼をして去っていくのが徹底されているところなどが見えて面白かった(社会人としては当然だが、チャランポランそうなタレントさんでもそれだけは徹底していた)。
    9. バラエティはもっと舞台裏を映したほうが面白いのではないか(めちゃイケで爆烈お父さんの裏側から撮ったように)
    10. 芸能界は毎日が「お祭り」みたいなものなので、中にいたら絶対に楽しくて離れられないだろうなと思った



「これ耐えないと明日がないから(エスパー伊東)」


エスパーさんが最後に残した名言。これも番組を盛り上げました。グデングデンに酔いながら、超能力の挑戦をするエスパーさん。

超能力でどんなに痛い「しっぺ」にも耐えると言ったエスパーさんにかがりDが強烈なしっぺをくり出すも、痛いと言わずに腫れ上がるまで耐え切ったエスパーさん。皆に「大丈夫ですか?」と言われながら彼が言った名言は

「これ(痛み)に耐えないと明日がないから」

お酒が入っていて、酔っぱらっていたにもかかわらず、この名言ですよ。超能力の挑戦の文章も読めていたし、挑戦しないと明日が来ないというのは江頭さんにも通ずる考えでした。いわゆる「一芸」で芸能界を渡り歩き、年収は2,000万円とも言われるエスパー伊東さん。その裏にあるのは、酔っていても決して妥協せず挑戦しつづける男の姿がありました。


エスパー伊東から出たプロレスラー「中邑真輔」という単語


エスパーさんってプロレス好きなんですね。聞き逃しませんでしたよ!なんか叫んでのけぞったあと(イヤァオ!のマネ?)に言ったあの一言を。

「ほら、プロレスラーでも気合入れるじゃないですか。中邑真輔の『イヤァオ!』とか」

って言った瞬間、ビックリしました(笑)。おお、エスパーさんってプロレス好きなんだ!って。そういや酔っていたとき、あちこちで気合い入れていましたね。あれ、プロレスの真似してたのかなあと思いました。

明日なき戦いに身を投じ、見事に最後、名言を残したエスパー伊東という芸人はプロレスラーチックであるということを再確認しました。これからは色々と違った目で見ることができそうです。来年も楽しみだ!

最後に、エスパーさんが書いた「ゼロテレビとは」の締めの言葉を書いて終わりにしたいと思います。


ゼロテレビとは「限界を超えたキセキのテレビである」


関連リンク


このカテゴリのランダム記事

RSS・Twitterフォロー


My Yahoo! などのRSSリーダーを使うと、AMGブログの更新情報をすぐに受け取ることができます。下記バナーをクリックして、このブログのRSSをリーダーに登録すれば、記事が更新されるたびに最新記事がリアルタイムで入手できます。


Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。




関連するタグ エンタメネットめちゃユルコラム




タグcloud
リンク
俺とゲームの素晴らしき時間
まじめ系クズの日常
青空プロレスNEWS – 新日本プロレス・WWEの海外最新速報ニュースピックアップ
陰陽座コピーバンド「魂響(Tamayura)」Webサイト 魂響
ニコニコ動画研究部
ひといきゲーム - 無料フラッシュゲームがたくさん!
実は都市伝説
検索窓.com
お手軽ゲーム館
ゲーム生活はじめました。
オールフリーソフト Windows 7・8対応のフリーソフト
オールフリーソフト更新情報
New ひろのブログ
Wii&WiiUおすすめゲームソフト集
☆ニョッキ動画
新作オンラインゲームベスト
フラシュ - 無料フラッシュゲーム
無料ゲーム探索隊
アクションゲームの庵
無料ブラウザゲーム集
無料ゲームのSimple Flash Games
棒人間ゲーム
無料ブラウザゲームnet
フラッシュゲームな日々・・・
フラゲーム
面白オンゲ通信!
ベリーズゲーム
無料防衛ゲームプレイ
はっぴぺ通信2
イジワル海賊団【無料ゲーム本部】
おもしろ フラッシュゲーム ミュージアム
脱出ゲームセンター
無料パチスロゲーム
MMORANK.JP
FPSRANK.JP
無料フラッシュゲーム
ファミコンのネタ!!
おもしろいゲーム 無料ゲームで遊ぼうよ!
オモロ無料ゲーム
だしゅつ! 無料脱出ゲーム
おもしろゲームフラッシュ集-脱出ゲーム集
フリーソフトの樹
ゲーム動画ブログ
その他リンク集

脱出ゲーム大百科 





逆アクセスランキング