【新日本プロレス】蝉しぐれの決勝戦「G1クライマックス24 IN 西武ドーム」感想 | AMGブログ 【新日本プロレス】蝉しぐれの決勝戦「G1クライマックス24 IN 西武ドーム」感想:AMGブログ

コラム、ゲーム、PC・ネット、生活、プロレス情報などを幅広くお届けしています。

おすすめサイトヘッドライン


【新日本プロレス】蝉しぐれの決勝戦「G1クライマックス24 IN 西武ドーム」感想


      [ 2014/08/11] プロレス 新日本 編集

G124.jpgいやーすごかった!

今年のG1は開幕戦から行ったものの、ファイナルでまさか中邑とオカダ戦が実現するとは思いませんでした!

そしてジェフ・ジャレット率いるGWFが新日本プロレスと提携し、まさかの展開を見せたことにも驚愕しました!あの感じ、久しくなかったですから楽しかったですよ!


まず、第5試合で行われたIWGPジュニアタッグ戦でKUSHIDA、シェリーと戦ったROHの2人はまた来てほしいと切に願いました!みなさん、名前を覚えましょう。KUSHIDA、シェリーと素晴らしい闘いをしたあの2人の名前は


ボビー・フィッシュ

カイル・オライリー


です!!

特に、コーナートップロープから雪崩式ファルコンアローの形で落とす技、「フィッシュアロー」を放ったのはボビー・フィッシュです。

■ボビー・フィッシュの特徴
関節技が得意で、どこからでも入れる。得意技は変形飛び膝蹴りの「フィッシュ・フック」、アングルスラムと同型の「フィッシュ・スラム」、そして「ムーンサルトプレス」に「フィッシュ・アロー」があります。

■カイル・オライリーの特徴
得意技は「アンクルロック」、「アルマゲドン」、KUSHIDAにパンチ・キックのラッシュを浴びせて水面蹴りやってた人がこの人です。

今日の試合、ニコ生のコメントでもありましたが、みんなこのROHの2人を賞賛していました。本当にすげえ!と。私も実際そう思いましたし、まだまだこの2人を日本のリングで見たいと思いました。

Kyle O'Reilly and Bobby Fish, you guys were great! Please also fascinated by the great performance to come to the ring in New Japan Pro Wrestling!


2年ぶりの「中邑vsオカダ」


G1が始まる前にBS朝日の「極上空間」で2人でドライブしてたんで、今年はどうなんだろうと思っていたら、まさかの2人での決勝戦でした。

試合が始まるあたりで西武ドームの周囲がいい感じに暗くなり、セミが鳴き始めたんです。

まさに「蝉しぐれのG1」となり、その中で闘う2人の姿が「夕闇の決闘」といった感じでとても雰囲気が出ていました。何よりも、雰囲気というものはプロレスにとってすごく大事なものです。今回、会場が西武ドームだったということで外の音が聞こえてくる環境は当たりだったなと、このとき感じました。


試合は途中まではいつもどおりの攻め。中邑が一発目のボマイェを返されるあたりまでは普通の流れだったので、目新しさは正直感じませんでした。

しかし、一番の目玉は試合の最後に訪れました。
オカダが中邑相手に技を全部使い切り、それでも倒せないと判断したオカダは、まさかの無回転式レインメーカー!さらにもう一発!

そして最後にトドメとなるいつものレインメーカーで3カウント!まさかのレインメーカー3連発でオカダが2度目の優勝を飾りました!

無回転式とはしてやられました。いつもは回転してからレインメーカーに入るんで、あのモーションがないとダメだと思い込まされていたんですよね。でもそうじゃなかった。オカダはまだまだ隠し持っていました。

試合後、オカダは初めて自分の口で

「金の雨が降るぞ!」

と言いました。初めて彼は自分の口でこう言ったんです!
プロレス界に金の雨を降らすレインメーカーとなるべく、オカダは今日、本当のビクトリーロードを歩み始めたのかもしれません。

さあ、これでドームメインはIWGPヘビー級王座になることが決定し、おそらくオカダとAJの対戦になるでしょう。


今日一番のサプライズ!ギターに「BULLET CLUB」…!


セミファイナル。棚橋とAJの試合が終わったあと、バレットクラブが介入してきます。なすすべなくAJにスタイルズクラッシュを決められ、轟沈する棚橋。

そこへ助けに来たのは、休憩時間に菅林会長と新日本プロレスとの業務提携を結んだジェフ・ジャレット!そうか!エアギターとリアルギターの人が合体して、これから悪者どもを倒していくんだな!






と、ジェフ・ジャレットの様子がおかしい…









秘書が取り出したのはギター…その裏には

















BULLET CLUB







返す刀で棚橋の頭を一撃粉砕!!会場からは大ブーイング!!
なんとなんと、ジェフ・ジャレット率いる新興団体、GWFはバレットクラブとつながっていたのです!!

いやあ、近年まれに見るゾクゾクしたストーリー展開でした!ギターの裏に書かれた「BULLET CLUB」の文字を見た瞬間、私、背中に鳥肌が立ちました。会場の誰もが騙されたGWFの業務提携話!これからまさかの団体対抗戦へとつながっていくのでしょうか!?


まとめ


今年のG1は初の西武ドームで行われました。
暑さがネックだとは言われていましたが、会場はどうだったんでしょうか。見ているかぎりでは、むし暑さはあったように見えますが、事前に言われていた「とんでもなく熱い」というほどでもなかったように思えました。

中邑とオカダの闘いでも書いたことなんですが、蝉しぐれと夕陽の中、男が闘うという光景がこれほど合うとは思いませんでした。自然の中で決闘しているような錯覚は、今日、見ている方々全員が感じたことではないでしょうか。いい雰囲気でしたよね。

あの雰囲気づくりが自然発生的に起こったことからも、来年ももしかしたら西武ドームで決勝戦をやる可能性もありますよね。これから「蝉しぐれのG1」が恒例になったりして…。

事前評判とは対照的に、私はとても楽しめた大会でした。ジェフ・ジャレットのコテコテのアメプロストーリーはシビレましたし、決勝戦の雰囲気も万全でした。なにより、今大会は開幕戦を見に行ったということで、思い入れがすごくありました。とても楽しかったです!


それではみなさん、来年のG1も張り切って観戦しましょう!お疲れ様でした!


関連リンク


このカテゴリのランダム記事

RSS・Twitterフォロー


My Yahoo! などのRSSリーダーを使うと、AMGブログの更新情報をすぐに受け取ることができます。下記バナーをクリックして、このブログのRSSをリーダーに登録すれば、記事が更新されるたびに最新記事がリアルタイムで入手できます。


Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。




関連するタグ プロレス新日本プロレスG1CLIMAX




タグcloud
リンク
俺とゲームの素晴らしき時間
まじめ系クズの日常
青空プロレスNEWS – 新日本プロレス・WWEの海外最新速報ニュースピックアップ
陰陽座コピーバンド「魂響(Tamayura)」Webサイト 魂響
ニコニコ動画研究部
ひといきゲーム - 無料フラッシュゲームがたくさん!
実は都市伝説
検索窓.com
お手軽ゲーム館
ゲーム生活はじめました。
オールフリーソフト Windows 7・8対応のフリーソフト
オールフリーソフト更新情報
New ひろのブログ
Wii&WiiUおすすめゲームソフト集
☆ニョッキ動画
新作オンラインゲームベスト
フラシュ - 無料フラッシュゲーム
無料ゲーム探索隊
アクションゲームの庵
無料ブラウザゲーム集
無料ゲームのSimple Flash Games
棒人間ゲーム
無料ブラウザゲームnet
フラッシュゲームな日々・・・
フラゲーム
面白オンゲ通信!
ベリーズゲーム
無料防衛ゲームプレイ
はっぴぺ通信2
イジワル海賊団【無料ゲーム本部】
おもしろ フラッシュゲーム ミュージアム
脱出ゲームセンター
無料パチスロゲーム
MMORANK.JP
FPSRANK.JP
無料フラッシュゲーム
ファミコンのネタ!!
おもしろいゲーム 無料ゲームで遊ぼうよ!
オモロ無料ゲーム
だしゅつ! 無料脱出ゲーム
おもしろゲームフラッシュ集-脱出ゲーム集
フリーソフトの樹
ゲーム動画ブログ
その他リンク集

脱出ゲーム大百科 





逆アクセスランキング