【ネット】はてなブックマークのスパム判定基準について個人的に考えてみた | AMGブログ 【ネット】はてなブックマークのスパム判定基準について個人的に考えてみた:AMGブログ

コラム、ゲーム、PC・ネット、生活、プロレス情報などを幅広くお届けしています。

おすすめサイトヘッドライン


【ネット】はてなブックマークのスパム判定基準について個人的に考えてみた


      [ 2014/07/04] PC・ネット・ブログ Webサービス 編集

ノートとボールペンはてなブックマークのスパム判定基準に関して、個人的に調べてみました。

私個人の例ですと、いつのころからか、はてなブックマークの新着エントリーに載らなくなりました。

おかしいなあ。それまでは継続して載っていたのにいきなり載らなくなったのは、何か理由があるからではないか?と思い、調べてみると「スパム判定」されたものは表示制限措置が取られるということで

「自分で自分のブログ記事をブクマする」

ことがスパム判定されてしまったのではないかと心配するようになりました。
しかし、さらに調べていくと、どうもその考えかたも違うのではないかということがわかってきたので、今回、それをまとめてみました。

あくまで私個人の見解ですので、それを念頭に置いてお読みください。

「はてなブックマーク」で新着エントリーに載るための方法


記事を投稿して3人に「はてなブックマーク」へ登録されると「カテゴリ別」の「新着」エントリーに掲載されます。ここからさらに記事の内容によっては伸びる可能性もあります。

とにかく「記事を3人以上にブックマークしてもらう」ことが絶対条件です。しかし、無理をしても意味がありません。あくまでも良質のコンテンツに自然とブクマが集まるという図式が望ましいのです。


自分でブックマークしていたのがスパム判定された?


調べてみると、私がいままで「スパム判定されたのでは?」と思っていたことがそうでもなさそうだということに気づきました。

私は以前、記事を投稿するたびに「更新情報」としてツイッターへ自動投稿をし、そこから自分のはてブに登録されるようにブログの設定をしていたのですが、「自分のアカウントで自分の記事をブックマーク」したからスパム判定されて表示制限をかけられたのかなと思っていました。

昨日ご紹介した記事にも載せているこの方法です。

【ネット】FC2ブログで記事投稿時に自動で「はてなブックマーク」に登録する方法 【 AMGブログ 】


しかし自分のウェブサイトを自身のアカウントでブックマークする行為は特に問題にはなっていないので、違うみたいです。


はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方


はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方は以下(公式)。

なお、ご自身が運営するウェブサイトを自身のアカウントでブックマークする行為については、特に問題としておらず、表示制限措置や利用停止などの対象とはしておりません。ただし、ご自身が運営されているウェブサイトをブックマークする場合でも、運営ウェブサイトの内容や態様によりスパム目的であると判断できる場合や、機械的な高頻度のブックマークなど、通常の利用を逸脱していると判断できる場合には、表示制限措置や利用停止などの対象となる場合がございますので、ご注意ください。

はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方および対応について - はてなブックマークヘルプ


記事を投稿したらそのたびに自分のはてブに登録されるようにしていたことが「機械的な高頻度のブックマーク」に抵触した可能性もありますが、現状ではなんとも言えません。記事を更新するたびに一度だけのブクマでしたから高頻度でもないし…。

深読みをするならば、以下の禁止項目に引っかかるものがあったのかなあと考えもしました。

・特定のサイトに対し、メインアカウントとサブアカウントで複数のブックマークをする行為
・複数のアカウントで共謀して同一のURLをブックマークする行為
・同一サイトのページを大量にブックマークする
・複数のメインアカウントを所持する行為
・広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークする行為
・ワンクリック詐欺や不法行為が行われているサイトを宣伝広告目的でブックマークする行為
・ブックマークの追加に金銭や物品などの報酬や特典を与える行為(当社が主催するキャンペーン企画などを除きます)
・ブックマーク対象のページの内容と無関係なタグやコメントを投稿し、誘導をはかる行為


はてなブックマークにおけるスパム行為の考え方および対応について - はてなブックマークヘルプ


単純にはてな側の仕様変更か、それとも何らかの原因でスパム判定されたのかはわかりません。そもそも、単純にはてブに登録される機会そのものが少なくなった可能性もあります。

「自分が運営するウェブサイト(のトップページのみ)を自身のアカウントでブックマークする行為」


だけがOKなのか

「自分が運営するウェブサイト(で更新した記事)を投稿時に自身のアカウントでブックマークする行為」


はOKなのかNGなのか、

「同一サイトの(同じ)ページを大量にブックマークする行為」


はNGだと思いますが

「同一サイトの(違う)ページを一度だけブックマークする行為」


はOKなのか、公式にアナウンスが欲しいところではあります。
たとえ別々のページを一度だけブックマークしたとしても、全体のページ数が2,000ページとかあった場合、それが「大量」と判断されてしまうのかということもわかりませんし、現状では推測から動くしかありません。

このニュアンスだとたぶん大丈夫だとは思いますが、もし当てはまっていたとしたら…うーん。


はてな側では、スパム判定に対する回答を明確にしてしまうと、それを利用してスパム行為をする人が出る可能性があるため、「どのような行為がスパム判定になるのか」ということについて答えるということはしていません。そのあたりはこうした文言から自分で判断していくしかないということでしょうね。

こちらでも言及されています。

自分のブログをはてなブックマークする行為についてのまとめ - operationservicebuの日記


どちらにせよ、今回の件で「自分で自分のサイトをブックマークする行為」はさほど問題視されていないのでこれまで通りブクマをして様子を見ようかなとは考えています。あくまでも1回の投稿で一度だけブクマするように決して過度にはせず。

個人としての見解


ここからはあくまで私個人の見解となります。

私自身としては、極度に変な方向にブクマをやり過ぎないかぎり、だいたいのケースは大丈夫なんじゃないかと思うようにしました。たとえば、ブックマーク数だけを異常に増やして宣伝や商売に使ったり、「そりゃないだろ」というような使いかたをした場合にのみ、規約に抵触するのではないかと。

Twitterとの連携でツイートからブックマークに追加する機能がついているので、自分のブログで記事を更新したらそれをはてブに入れておく人もいると思うのです。今後はとりあえず、自分のサイトで記事を更新したら「ツイッター → はてブ」というようにして様子を見ようと思います。


ツイッターPocketといったウェブサービ次々と登場している昨今、はてブの数だけにこだわる意味ももはやなくなってきているのかもしれませんが、なんとなく離れられないのも事実なんですよね。

一番大切なことは、はてブが先に来るのではないということです。数をもらうために記事を書くのではなく、良質なコンテンツをユーザーに提供し、その上で気に入った記事をはてブしてもらうという行為が普通なのですから、それを頭に置いて今後もはてブを使っていこうと思います。

関連リンク


このカテゴリのランダム記事

RSS・Twitterフォロー


My Yahoo! などのRSSリーダーを使うと、AMGブログの更新情報をすぐに受け取ることができます。下記バナーをクリックして、このブログのRSSをリーダーに登録すれば、記事が更新されるたびに最新記事がリアルタイムで入手できます。


Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。




関連するタグ ネットWebサービスはてなコラム




タグcloud
リンク
俺とゲームの素晴らしき時間
まじめ系クズの日常
青空プロレスNEWS – 新日本プロレス・WWEの海外最新速報ニュースピックアップ
陰陽座コピーバンド「魂響(Tamayura)」Webサイト 魂響
ニコニコ動画研究部
ひといきゲーム - 無料フラッシュゲームがたくさん!
実は都市伝説
検索窓.com
お手軽ゲーム館
ゲーム生活はじめました。
オールフリーソフト Windows 7・8対応のフリーソフト
オールフリーソフト更新情報
New ひろのブログ
Wii&WiiUおすすめゲームソフト集
☆ニョッキ動画
新作オンラインゲームベスト
フラシュ - 無料フラッシュゲーム
無料ゲーム探索隊
アクションゲームの庵
無料ブラウザゲーム集
無料ゲームのSimple Flash Games
棒人間ゲーム
無料ブラウザゲームnet
フラッシュゲームな日々・・・
フラゲーム
面白オンゲ通信!
ベリーズゲーム
無料防衛ゲームプレイ
はっぴぺ通信2
イジワル海賊団【無料ゲーム本部】
おもしろ フラッシュゲーム ミュージアム
脱出ゲームセンター
無料パチスロゲーム
MMORANK.JP
FPSRANK.JP
無料フラッシュゲーム
ファミコンのネタ!!
おもしろいゲーム 無料ゲームで遊ぼうよ!
オモロ無料ゲーム
だしゅつ! 無料脱出ゲーム
おもしろゲームフラッシュ集-脱出ゲーム集
フリーソフトの樹
ゲーム動画ブログ
その他リンク集

脱出ゲーム大百科 





逆アクセスランキング