【ゲーム】意外と知らないゲーム雑学 その2 20個 | AMGブログ 【ゲーム】意外と知らないゲーム雑学 その2 20個:AMGブログ

コラム、ゲーム、PC・ネット、生活、プロレス情報などを幅広くお届けしています。

おすすめサイトヘッドライン


【ゲーム】意外と知らないゲーム雑学 その2 20個


      [ 2014/06/27] ゲームその他 考察・雑記 編集

意外と知らないゲーム雑学その2です。

今回もメジャーなものからマイナーなものまで、楽しんでいただける雑学を集めました。ぜひご覧ください。


意外と知らないゲーム雑学 その1 20個



もくじ

「ヴァルキリープロファイル」のタイトルロゴに隠されたメッセージ
加山雄三ゲーマー伝説
「ガンコン」のトリビア
「キャプテン翼」開発秘話
ゲームクリエイター飯野賢治の晩年
真・女神転生の「すぐにけせ」
鈴木史朗ゲーマー伝説
「ディグダグ」と「ミスタードリラー」のつながり
テトリスなどの落ち物ゲームの特許はカシオ
トゥルーラブストーリーのテーマ曲を歌っていたのは仲間由紀恵
ドラクエ2のテーマ曲を歌っていた「牧野アンナ」のその後
「トロと休日」の心霊写真
「バイオハザード」開発秘話
浜崎あゆみのネオジオCM出演
「パワポケダッシュ」に隠されたメッセージ
「FF」の生みの親、坂口博信氏の苦悩
「FF4」の最後のクリスタルは闇属性
「FF6」のティナは女性しか愛せないという噂
PS最恐ゲーム「コワイシャシン」
「MYST」と阪神淡路大震災の奇妙な一致




「ヴァルキリープロファイル」のタイトルロゴに隠されたメッセージ


ヴァルキリープロファイルのロゴ(左側にあるレナスのシルエットの上部)に何やら文字が羅列されているが、実はこれ、真エンディングを見るための伏線となるメッセージが隠されている。その意味は

Should Deny The Divine Destiny of The Destinies(神の意思に背け)

真エンドへの道はこちらを参照。

ヴァルキリープロファイル攻略 エンディングへの道




加山雄三ゲーマー伝説


「海の若大将」加山雄三氏はゲーマーとしても知られている。

「ファイナルファンタジー」は10までプレイ経験あり。特にバイオハザードは1~5まですべてプレイしたと語っており、初代バイオではナイフ限定クリアを果たしている。バイオ友達はあの「鈴木史朗」氏。

また、「鬼武者2」では上級ゲーマー並のプレイタイムである57分でクリアするなど、若者でも勝てないレベルのプレイぶりである。




「ガンコン」のトリビア


昔、PS周辺機器として発売されていた「ガンコン」は液晶テレビで使用することはできない。

ガンコンはブラウン管の走査線上の情報を読み取り、画面上のキャラと銃の位置が一致したときに命中したと判定する。

しかし、ガンコンが使えるテレビは「525本」の走査線を持つブラウン管テレビでしか使えない。そのため、それ以上の走査線を持つ最近の液晶テレビやプログレッシブ方式を採用しているブラウン管テレビでガンコンを使うことはできない。

「ガンコン2」がお使いいただけないテレビについて
インターレース方式とプログレッシブ方式 | みるみるコラム | TOA株式会社




「キャプテン翼」開発秘話


「キャプテン翼」は画面の下半分を使った実況演出がウリだが、最初からあの形に完成したわけではなかった。

社長にデモを見せた段階ではまだあの画面構成ではなかった。そこで当時のテクモ社長だった柿原彬人氏が「映画のように全画面で作れ」と開発チームに指示をしたという。

苦肉の策として、ゲーム画面を全画面で表示すると、場面が切り替わるときに一瞬画面がブラックアウトするが、半分ならブラックアウトせずに場面を切り替えられるというプログラムの特性を生かし、下半分に実況を入れることを思いついたという。

これが後のシリーズでも引き継がれる、「キャプ翼」の実況システムだった。ちなみにこの実況システム、テクモ社内では「シネマディスプレイ」と呼ばれていた。


※参考文献
太田出版「超ファミコン」P158~P161



ゲームクリエイター飯野賢治の晩年


『Dの食卓』、『ウルトラマン倶楽部』などを制作し、時代の寵児としてクリエイター像を思うままに演じていたゲームクリエイター「飯野賢治」。2013年2月20日没。

享年42歳という早すぎる死がゲーマーの間を駆け抜けたが、彼はいったいどのような晩年を過ごしていたのかご存知だろうか。

飯野氏は2000年以降、フロムイエロートゥオレンジを設立し、自動販売機の電子決済システムを作ったり、西武百貨店のタッチパネル案内板などを作る仕事をしていた。

辛くも「わかりやすく伝える」ということをしなかった「WAAPの飯野賢治」が世の中にわかりやすい方式で伝えようとしたシステムが未だにタッチパネルとして世に普及している。彼の遺した遺産は着実に爪痕を残している。


※参考文献
太田出版「超ファミコン」P264~P271



真・女神転生の「すぐにけせ」


SFC版の真・女神転生に仕込まれたメッセージであり、スーファミの電源を入れたとき、65536分の1の確率で「すぐにけせ」というメッセージが延々と流れるらしい。

しかし、この模様を記録した画像や動画はこれまで表に出てきたことは一度もない。動画としてよく見かけるのは「再現したもの」であり、実際のゲーム画面ではない。

結局のところ、これは完全なネタだったのではないかという話がゲーマーの間で一般化されたころ、驚くべき形でこのネタが現代に蘇った。

PS3の「ペルソナ4 ジ・アルティメットマヨナカアリーナ」を発売日前に購入した状態(PS3の本体設定で時間を発売前に戻してもできる)でゲームを起動させると、マヨナカテレビのうわさ話がこのネタになり、「すぐにけせ」が何度も流され、最後に「ギャー!」という叫び声で締められている仕様が見つかった。

これは都市伝説が公式によって正式なものになった稀有な例と言える。



鈴木史朗ゲーマー伝説


元アナウンサーの鈴木史朗氏は大のゲーマーである。昔はファミコンの「スペースインベーダー」、「スーパーマリオブラザーズ」、「魔界村」、「グラディウス」で腕を磨く。

そして鈴木氏は自身のゲーム人生において契機となるソフトと出会う。それが「バイオハザード」シリーズであった。特に「バイオハザード4」のスコアは驚異的。スコアは19万7,600点。

実はこのゲーム、1万点いけば「スゴイ」レベルであり、6万点で「一人前」10万点で「上手」なレベルに入る。このスコアはもはや「上手」以上のレベルになっている。年齢的なことを考えても驚異的なことだ。また、鈴木氏は「ガンサバイバー」を含めてバイオシリーズはほぼすべてプレイしているという。

鈴木氏は2012/07/28(土)に行われたニコニコ生放送にて、自身のセーブデータを持参し、城ステージでクラウザーを使用。しかも弓のみという縛りプレイを行った。生放送というプレッシャーをものともせず14万点を叩き出し、視聴者たちを驚きと感動の渦に巻きこんだ。

ゲームで反射神経を磨きすぎたせいか、鈴木氏は自動車教習所の免許更新において教官から「反射神経が鋭敏すぎて逆に危険」と言われたほどの持ち主である。




「ディグダグ」と「ミスタードリラー」のつながり


後付け設定ではあるが、ファミコン「ディグダグ」の主人公はPS2やGBAで発売された「ミスタードリラー」の主人公「ホリ・ススム」の父親、「ホリ・タイゾウ」である。

その妻、「トビ・マスヨ」は1985年にナムコが発売したアクションシューティングゲーム「パラデューク」のファイターとして登場していた。




テトリスなどの落ち物ゲームの特許はカシオ


「テトリス」「ぷよぷよ」などのいわゆる「落ち物ゲー」の特許はカシオが取得している。

特許の範囲はゲーム表示装置と、そこに落下物を一方向から他方向へ落下移動するように表示する落下物表示制御手段などの特許に関して取得している。




トゥルーラブストーリーのテーマ曲を歌っていたのは仲間由紀恵


1996年にアスキーから発売された恋愛アドベンチャーゲーム「トゥルーラブストーリー」のOPテーマソング「トゥルー・ラブストーリー ~恋のように僕たちは~」を歌っていたのは、女優としてブレイクする前の仲間由紀恵さんである。

仲間さんはその他にもプレイステーションのCMにも出演していた。






ドラクエ2のテーマ曲を歌っていた「牧野アンナ」のその後


「ドラゴンクエスト2」の名前やパスワードを入れる画面で流れる音楽に歌詞をつけた歌「LoveSong 探して」の歌手、「牧野アンナ」さんは沖縄アクターズスクール校長の娘さんである。

現在は主婦業のかたわら、タレント育成にも携わっている。活動詳細はブログを参照。

from Anna




「トロと休日」の心霊写真


2001年にPS2で発売されたお散歩ゲーム「トロと休日」。
PSのマスコットキャラとも言うべき「トロ」と町並みを一緒にお散歩するだけのゲームだったはずなのだが…。

とある背景画像。2階建ての窓の右側に大きな女性の顔が映っていたのである。ゲーム画面を見てもはっきりと奥側に表示されているので、興味のある人は動画を探してみるとよいだろう。

ちなみに2009年に発売されたベスト版ではこの画面は削除されている。




「バイオハザード」開発秘話


初代バイオは元々、「スウィートホーム」で出来なかったことを実現させようという目的で作られた。

「ホラーゲームは怖がりじゃないと作ることはできない」

という当時のプロデューサー、藤原得郎氏の考えがあり、三上真司氏が第一ゲームプロデューサーに任命されたとのこと。

ゲームでは1枚の絵の中をプレイヤーキャラクターが移動していく方式であるが、実はこれ、「1枚絵で演出せざるを得なかった」のである。当初はリアルタイムで背景も描く予定だったのがスペックやカメラアングルを考慮し、1枚絵の連続でマップを描いた。

しかし、これが「曲がり角の向こうに何が潜んでいるかわからない」恐怖心を煽り、結果的に恐怖の演出に成功した。




浜崎あゆみのネオジオCM出演


歌手の浜崎あゆみさんはその昔、「龍虎の拳2」のCMにユリ・サカザキ役で出演していたことがある。

当時は現在のサンミュージックプロダクションに所属しており、普通のタレント兼アイドルだったが、その後、スター街道を駆け上がることになる。




「パワポケダッシュ」に隠されたメッセージ


ゲームボーイアドバンスで発売された「パワポケダッシュ」のエンディングに隠されたメッセージがあるとして、いまだに語り継がれているもの。

ガールフレンド候補の「南雲瑠璃花(なぐもるりか)」は夜逃げをしていて母親と2人で主人公の隣の部屋に暮らしているが、バッドエンドになると母親とどこかへ連れて行かれる。そして主人公のもとに手紙が届くのだが、その手紙が怖いとのちにネットで話題となった。

「○○、げんきでいますか?
母のお仕事を手つだったりしていると、
やけに時間がたつのが早く思えます。
くるしいこともあるけど、
たいせつな思い出をかてに、なんとか
すごしています。
ケガや病気に気をつけて、野球せんしゅ
になれるよう、がんばってください。
きっと、いつの日か、またあなたと
であえる日をしんじて。」


この一番左の行を縦読みすると

「母やくたすケにきで」 → 「はやくたすけにきて」


となる。主人公は必ず迎えに行くと決意するが、縦読みに気づいてのことかどうかは不明のままである。



「FF」の生みの親、坂口博信氏の苦悩


「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親である坂口博信氏は、かつて週刊少年ジャンプにFFのサンプルゲームを持って行って紹介してもらおうとしたら「新しいドラクエ?」と言われ、悔しい思いをしたとのこと。

その後、FF1からFF3まではジャンプで紹介してもらえなかったため、非常に悔しかったと後年語っている。




「FF4」の最後のクリスタルは闇属性


「ファイナルファンタジー4」に登場する最後のクリスタル。ラスボス「ゼロムス」にこのクリスタルを使うと真の姿を照らし出すことができるが、このクリスタルの属性は「闇」である。

これは「セシルから闇攻撃をされるとカウンター攻撃としてゼロムスが真の姿になる」ようにプログラミングされているから。パラディンとなったセシルが最後に使うクリスタルが「闇属性」というのもなにやら皮肉な話である。




FF6のティナは女性しか愛せないという噂


FF6の魔導戦士ティナは召喚獣と人間のハーフなので子孫を残せない。よって女性しか愛せない設定だという噂があるがソースはなし。最初の設定では女性ではなく年上の男性であったため、女性を愛するという設定だけがひとり歩きしたものと思われる。

ちなみにティナの趣味はモーグリをフカフカすること。




PS最恐ゲーム「コワイシャシン」


心霊写真の中にいる幽霊を探し、写真を撮っていくという、通常でもなかなか怖いゲームだが、このゲームの開発裏話はもっと怖い。

というのも、ゲームで使われている写真は「ガチ」の写真で、お祓いもなにも行われていない、霊能者ですらお手上げ状態の写真をゲームに取りこみ、そのまま完成品として出荷してしたのだそうだ。

デバッグ中にスタッフが何人もおかしくなったり倒れたり、人死にも出たとか。

開発裏話はこちらに掲載されているが、私は信じていない。全部信じたらやばいと思うからあえて信じない。たぶん作り話だろう。そうに違いない。



「MYST」と阪神淡路大震災の奇妙な一致


1993年発売の謎解きゲームの最高峰作品「MYST」。謎解き作品らしく、偶然の一致と思われる噂がある。

ゲーム内のヒントに「JANUARY 17, 5:46AM 」というものがある。これは阪神大震災の発生日、時刻ともに一致している。阪神大震災は1995年の1月17日午前5時46分に起こった。

さらにゲーム中の別のヒントが135とあるが、淡路市の東経が135°である。偶然の一致だと思われるが、ここまで日時・時刻が一致した記述が1993年発売のゲームに入っていたのは怖いものがある。


このカテゴリのランダム記事

RSS・Twitterフォロー


My Yahoo! などのRSSリーダーを使うと、AMGブログの更新情報をすぐに受け取ることができます。下記バナーをクリックして、このブログのRSSをリーダーに登録すれば、記事が更新されるたびに最新記事がリアルタイムで入手できます。


Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。




関連するタグ ゲームコラム




タグcloud
リンク
俺とゲームの素晴らしき時間
まじめ系クズの日常
青空プロレスNEWS – 新日本プロレス・WWEの海外最新速報ニュースピックアップ
陰陽座コピーバンド「魂響(Tamayura)」Webサイト 魂響
ニコニコ動画研究部
ひといきゲーム - 無料フラッシュゲームがたくさん!
実は都市伝説
検索窓.com
お手軽ゲーム館
ゲーム生活はじめました。
オールフリーソフト Windows 7・8対応のフリーソフト
オールフリーソフト更新情報
New ひろのブログ
Wii&WiiUおすすめゲームソフト集
☆ニョッキ動画
新作オンラインゲームベスト
フラシュ - 無料フラッシュゲーム
無料ゲーム探索隊
アクションゲームの庵
無料ブラウザゲーム集
無料ゲームのSimple Flash Games
棒人間ゲーム
無料ブラウザゲームnet
フラッシュゲームな日々・・・
フラゲーム
面白オンゲ通信!
ベリーズゲーム
無料防衛ゲームプレイ
はっぴぺ通信2
イジワル海賊団【無料ゲーム本部】
おもしろ フラッシュゲーム ミュージアム
脱出ゲームセンター
無料パチスロゲーム
MMORANK.JP
FPSRANK.JP
無料フラッシュゲーム
ファミコンのネタ!!
おもしろいゲーム 無料ゲームで遊ぼうよ!
オモロ無料ゲーム
だしゅつ! 無料脱出ゲーム
おもしろゲームフラッシュ集-脱出ゲーム集
フリーソフトの樹
ゲーム動画ブログ
その他リンク集

脱出ゲーム大百科 





逆アクセスランキング