【新日本プロレス】1.4全カード決定!そしてオカダがプロレス大賞2年連続MVPに! | AMGブログ 【新日本プロレス】1.4全カード決定!そしてオカダがプロレス大賞2年連続MVPに!:AMGブログ

コラム、ゲーム、PC・ネット、生活、プロレス情報などを幅広くお届けしています。

おすすめサイトヘッドライン


【新日本プロレス】1.4全カード決定!そしてオカダがプロレス大賞2年連続MVPに!


      [ 2013/12/10] プロレス 新日本 編集

新日本プロレス、1.4の全カードが決定しました。
もう各方面で報道されているのでメインをご存知の方も多数いらっしゃることと思いますが、
あえてまだ見ていない方のために、カードやオカダのMVPの件については追記に書いておこうと思います。

メインは「中邑vs棚橋」に決定!


「東京ドームのメインイベントがIWGPになるか、ICになるか」といった
「格」の問題もはらんだこの投票。

応募総数32,308票のなか、結果は「オカダvs内藤」のIWGP戦が11,886票
そして「中邑vs棚橋」のIWGP・IC戦が20,422票で、新日暗黒時代を立て直し、
黄金時代を取りもどした2人の戦いが最終試合となりました。

オカダと内藤の戦いがメインで見たいという人も多数いるのはわかります。
しかし、私個人的に言えば、あの時代をずっと支えてきて、
ようやく芳醇な大地になった新日本プロレスの立役者は間違いなく、中邑と棚橋の2人なんです。

2002年、多数の離脱者が出て新日本プロレスは暗黒時代へと突入しました。
その後、低迷期を経て2007年、2008年頃からようやく上昇気流に乗ってきた新日本プロレス。

いまではオカダを筆頭に業界の盟主の名を再び取りもどすまでに至りました。
あの時代を見てきた者にとっては、中邑と棚橋が最後に見たいと思うのは当然でしょう。

もちろん、IWGPヘビー級選手権試合がメインじゃないとダメだという意見も当然わかりますが
ICがIWGPを超えた歴史的なメインとして語りつがれるような日になってくれればなあと思います。
海の向こう、WWEでも王座戦以外がメインになっていることはありますが、
それでもWWE王座よりICがメインになったことはありません。
これは快挙であり、中邑・棚橋ブランドがここまで高くなったということの裏返しなんです。

すごく感慨深いです。2人の戦いはU-30の時代から見てきましたが、
「望まれないメイン」を何度も張ってきたと思うんです。
最近ファンになった方はご存じないかもしれませんが、
低迷期の頃の中邑・棚橋の叩かれようは酷かった記憶があります。
何をやっても批判が多く、さすがに新日見るの止めようかなと思ったことも何度もありましたが、
それでも応援してきて本当に良かったと思っています。

世界観がガチガチに作られ、固まった現在の2人が東京ドームの最後に激突する。
こんなに感慨深い試合があるでしょうか。

特に中邑がクネクネを本格的に初めてからは初のシングルマッチになります。
2011年9月の神戸大会以来のシングルマッチ。
ですがあのときとは世界観も状況も全然違います。


プロレス大賞MVPは2年連続でオカダ・カズチカ!


そしてこちらも素晴らしいニュース。
オカダ・カズチカが2012年・2013年と両方のMVPを獲り、
天龍源一郎以来、25年ぶりの連続受賞を成し遂げました。

確かにオカダの勢いはもう止まりません。ドームでは惜しくも棚橋に負けたものの、
4月の『Invasion Attack』では見事に棚橋からベルトを取りかえしました。
その後、『DOMINION』『レスリングDONTAKU』などでも軒並み挑戦者を退け、
ドームでは内藤哲也を迎え撃ちます。

私も今年の7月に初めてプロレス観戦に行き、オカダを生で見ました。
もうオーラというか、存在感がすごかった。
ダイビングエルボーのとき、テイセンホールの天井にぶつかるんじゃないかと心配したぐらいです。

2013年の後半に入ってもオカダの勢いはとどまるところを知りません。
2年連続の最終試合は果たせませんでしたが、そこは先輩の試合を喰う勢いで
すさまじいIWGP戦を見せてほしいと思っています。

だってこんな選手、しばらく出てきそうにありませんよ。
カッコイイわ、身体能力は高いわ、キャラは立ってるわ、試合は面白いわで
これで人気が出ないはずがありません。

オカダ人気はしばらく続くでしょう。それこそ、新日本が待ちに待った「スター」の誕生ですから、
来年以降もオカダの軸は揺るぐことなく、金の雨を降らしつづけていくことでしょう。


「WRESTLE KINGDOM 8 in 東京ドーム」全対戦カード


■2014年1月4日(土)東京・東京ドーム 開始17:00 


<第10試合 ダブルメーンII IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負>
[王者]中邑真輔
[挑戦者]棚橋弘至
※中邑は5度目の防衛戦。特別立会人スタン・ハンセン


<第9試合 ダブルメーンI IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
[王者]オカダ・カズチカ
[挑戦者]内藤哲也(G1 CLIMAX優勝)
※オカダは7度目の防衛戦

<第8試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
[王者]プリンス・デヴィット
[挑戦者]飯伏幸太
※デヴィットは5度目の防衛戦

<第7試合 スペシャルシングルマッチ~後藤洋央紀復帰戦~30分1本勝負>
後藤洋央紀
柴田勝頼

<第6試合 キング・オブ・デストロイヤーマッチ 時間無制限1本勝負>
真壁刀義
バッドラック・ファレ
※ピンフォール、場外カウントなし。決着はKO、TKO、ギブアップのみ

<第5試合 スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負>
矢野 通、「X」
鈴木みのる、シェルトン・X・ベンジャミン

<第4試合 スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負>
永田裕志、桜庭和志
ダニエル・グレイシー、ホーレス・グレイシー

<第3試合 NWA世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
[王者]ロブ・コンウェイ
[挑戦者]小島 聡
※特別立会人ハーリー・レイス

<第2試合 IWGPタッグ選手権試合 60分1本勝負>
[王者]ランス・アーチャー、デイビーボーイ・スミスJr.
[挑戦者]“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン、ドク・ギャローズ
※王者組は初防衛戦

<第1試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合4WAYマッチ 60分1本勝負>
[王者]マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン
[挑戦者]KUSHIDA、アレックス・シェリー
[挑戦者]ロッキー・ロメロアレックス・コズロフ
[挑戦者]TAKAみちのく、タイチ
※王者組は初防衛戦。4チーム同時に通常のタッグマッチを行い、いずれかの1チームが勝利した時点で決着


関連リンク


新日ドーム ファン投票結果でメーンは中邑VS棚橋に
オカダ「プロレス大賞」天龍以来の2年連続MVP
オカダ・カズチカが2年連続「プロレス大賞」MVP!25年ぶりの快挙
このカテゴリのランダム記事

RSS・Twitterフォロー


My Yahoo! などのRSSリーダーを使うと、AMGブログの更新情報をすぐに受け取ることができます。下記バナーをクリックして、このブログのRSSをリーダーに登録すれば、記事が更新されるたびに最新記事がリアルタイムで入手できます。


Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。








タグcloud
リンク
俺とゲームの素晴らしき時間
まじめ系クズの日常
青空プロレスNEWS – 新日本プロレス・WWEの海外最新速報ニュースピックアップ
陰陽座コピーバンド「魂響(Tamayura)」Webサイト 魂響
ニコニコ動画研究部
ひといきゲーム - 無料フラッシュゲームがたくさん!
実は都市伝説
検索窓.com
お手軽ゲーム館
ゲーム生活はじめました。
オールフリーソフト Windows 7・8対応のフリーソフト
オールフリーソフト更新情報
New ひろのブログ
Wii&WiiUおすすめゲームソフト集
☆ニョッキ動画
新作オンラインゲームベスト
フラシュ - 無料フラッシュゲーム
無料ゲーム探索隊
アクションゲームの庵
無料ブラウザゲーム集
無料ゲームのSimple Flash Games
棒人間ゲーム
無料ブラウザゲームnet
フラッシュゲームな日々・・・
フラゲーム
面白オンゲ通信!
ベリーズゲーム
無料防衛ゲームプレイ
はっぴぺ通信2
イジワル海賊団【無料ゲーム本部】
おもしろ フラッシュゲーム ミュージアム
脱出ゲームセンター
無料パチスロゲーム
MMORANK.JP
FPSRANK.JP
無料フラッシュゲーム
ファミコンのネタ!!
おもしろいゲーム 無料ゲームで遊ぼうよ!
オモロ無料ゲーム
だしゅつ! 無料脱出ゲーム
おもしろゲームフラッシュ集-脱出ゲーム集
フリーソフトの樹
ゲーム動画ブログ
その他リンク集

脱出ゲーム大百科 





逆アクセスランキング