【新日本プロレス】8.14 G1両国初日感想! | AMGブログ 【新日本プロレス】8.14 G1両国初日感想!:AMGブログ

コラム、ゲーム、PC・ネット、生活、プロレス情報などを幅広くお届けしています。

おすすめサイトヘッドライン


【新日本プロレス】8.14 G1両国初日感想!


      [ 2010/08/15] プロレス 新日本 編集


 第1試合 「田口・金本・タイガー組vs石森・マルビン・青木組」

なんかグダグダで終わっちゃいましたね。
タイガーとマルビンに権利があるのに、なぜか金本がアンクルをし、
最後は田口が抑えこんでもカウントを取る。GHCジュニアタッグの前哨戦とはいえ、
あのメンツで15分は短すぎます。せめて30分1本ぐらいにしてほしかった。


 第2試合 「内藤vsストロングマン」

内藤vsストロングマンですが、内藤のポージングやアピールが面白かったです。
なんかストロングマンのプッシュアップアピールが、大先生とかぶるんですが。

しかし、面白かったのは序盤のみ。あとはどっちも間が空きすぎですね。
会場の盛り上がりもイマイチでした。最後はトップロープから受け止められて
パワーボムでストロングマンが勝利。内藤はこれで脱落。
でも、双方とも足のケガがあったように思えるので、これが精一杯でしょう。


 第3試合 「永田vs井上」

個人的に興味のあったカード。青義軍同士の対決ということで、
井上が成長の跡を永田に見せることができるかどうか。

うーん・・、序盤~中盤はキンコロなら溜息が出るレベル。実際に出てましたけど。
井上どうした!永田のエルボーを見ているせいか、井上のエルボーがダメすぎる。
いくら永田が「来いコラー!」と言っても防戦一方。
小鉄さんも言ってましたけど、自分の体に合った技を身につけないと!

トライアングルランサーは、腕を捻る方向を逆にしたほうが絶対良い。
逆関節極めないと、極まってるように見えないです。
あとは脇で腕をロックするとかしないと、説得力が出ないと思います。
結局最後はバックドロップホールドで永田さんの余裕勝ち。
中邑戦が良かっただけに、試合内容で失望した結果になりました。
永田さんに一年以上ついて行ってあれはないぞ井上!

ただ、今回のG1、永田さんのコンディション良すぎです。
こりゃ決勝まで来る可能性あり!


 第4試合 「バーナードvs高橋」

高橋がバナさんをボディスラムで持ち上げたところはハイライトですね。
あと、トペを敢行したのも良かった。
ボルドーボムを返し、ジャーマンでバナさんを投げる高橋!

しかしなんと言っても観客が驚いたのは、超高角度のボルドーボムを
返した瞬間でしょう!絶対決まったと思いましたから。
最後はなんと、バナさんのセントーンを返し、そのままクルスフィックスで勝利!
なかなか見ごたえのある試合となりました。


 第5試合 「アンダーソンvs矢野」

お互いの長所が存分に出た試合。
矢野のレスリング・ヒールテクニックは健在で、トップロープに上がった
アンダーソンの足を引っ張ったり、理にかなった攻めを見せます。
アンダーソン、やっぱり良い選手だなあ。見てて面白かったですよ。
最後は矢野の持ちこんだイスの上にガン・スタンで勝利!


 第6試合 「後藤vs潮崎」

及第点というところ。序盤~中盤はダレました。
場外から戻るのが遅すぎて間延びしてしまいました。
カウント19や、ダブルノックダウンがあり、そのたびに試合の流れが
止まっちゃうんですよね~・・。

終盤、潮崎、雪崩式のフィッシャマンバスターを失敗したものの
強引にラリアットに行ったあたりはさすが。
最後のゴーフラッシャーvs昇天の打ちあいは見ごたえがありましたが、
潮崎が勝利し、ともに8点で最終戦へのぞむこととなりました。


 第7試合 「真壁vs中西」

中西がバケモノすぎる!
小鉄さんの「彼はね、調子良いときはヘッドバット出すんですよ」
そんな情報初めて聞きました(笑)。

永田もそうですが、中西のコンディションも最高ですね。
うーん、でも最後はデスバレーボムからのキングコングニーで真壁の勝ち!
最後だけ面白かった。それまでは真壁受けすぎてましたね。


 セミ 「棚橋vsデヴィット」

やはり、棚橋の試合運びは安定感バツグンです。見てて安心できますね。
序盤、デヴィットがエプロンサイドからキックに来たところを
ドラゴンスクリューで一気にペース持っていきました。

また、コーナーに振ってからスライディングして足攻めなど、
テクニックが随所に光る一戦となりました。

しかし!最後はスリングブレイドルを返して、デヴィットがまさかの勝利!
勝点8となりました!あれはすごかった!
棚橋にとっては痛すぎる一敗となってしまいました・・!


 メイン 「中邑vs小島」

2005年以来のシングル激突となるこの2人。
立ち位置も違えば状況も違う。この試合、どうなるか!?

結果から言うと、中邑勝利でBブロックは勝点8が5人いるという
とんでもない状況になりました。もう展開が読めません!

5年半ぶりに再会した2人の試合は、やはり「違い」を見せつけるものとなりました。
以前にはなかったコーナーにすえ付けてのヒザ。
小島も久々のライディーンバスターを放つなど、目が離せない一戦。

こっちとしては、やはり5年前のIWGP戦を思い出すわけですよ。
あれから時が経っているとはいえ、あのときのフルタイムドローが脳裏をよぎりました。
これはG1関係無しに、中邑と小島の一戦として見ていました。

うーん、でもフィニッシュは唐突だったなあ・・。
これから小島がラリアットかますのか?と思ったら
ナックルパート→ボマイェで終了ですから。しかし最後のボマイェ、エグすぎ!
もうワンテンポぐらい挟んでも良かったんじゃないかなあ。
でも、明日も控えていますし、メインとしては良い締めだと思いました。

G1初日 試合結果(公式)
G1初日 試合詳報(スポナビ)





さあ!いよいよ今日!2010年の夏男が決定します!
あらかじめお伝えしておきますが、おそらく試合レポートは
優勝決定戦についてのみ、大いに語ると思います(予定)。
なので、ほかの試合については、公式サイトをごらんください。
このカテゴリのランダム記事

RSS・Twitterフォロー


My Yahoo! などのRSSリーダーを使うと、AMGブログの更新情報をすぐに受け取ることができます。下記バナーをクリックして、このブログのRSSをリーダーに登録すれば、記事が更新されるたびに最新記事がリアルタイムで入手できます。


Twitterによる更新情報の配信も行なっております。下記バナーをクリックして、アカウントをフォローしていただければ、AMGブログの最新記事があなたのタイムラインに表示されます。




関連するタグ プロレス新日本プロレスG1CLIMAX




タグcloud
リンク
俺とゲームの素晴らしき時間
まじめ系クズの日常
青空プロレスNEWS – 新日本プロレス・WWEの海外最新速報ニュースピックアップ
陰陽座コピーバンド「魂響(Tamayura)」Webサイト 魂響
ニコニコ動画研究部
ひといきゲーム - 無料フラッシュゲームがたくさん!
実は都市伝説
検索窓.com
お手軽ゲーム館
ゲーム生活はじめました。
オールフリーソフト Windows 7・8対応のフリーソフト
オールフリーソフト更新情報
New ひろのブログ
Wii&WiiUおすすめゲームソフト集
☆ニョッキ動画
新作オンラインゲームベスト
フラシュ - 無料フラッシュゲーム
無料ゲーム探索隊
アクションゲームの庵
無料ブラウザゲーム集
無料ゲームのSimple Flash Games
棒人間ゲーム
無料ブラウザゲームnet
フラッシュゲームな日々・・・
フラゲーム
面白オンゲ通信!
ベリーズゲーム
無料防衛ゲームプレイ
はっぴぺ通信2
イジワル海賊団【無料ゲーム本部】
おもしろ フラッシュゲーム ミュージアム
脱出ゲームセンター
無料パチスロゲーム
MMORANK.JP
FPSRANK.JP
無料フラッシュゲーム
ファミコンのネタ!!
おもしろいゲーム 無料ゲームで遊ぼうよ!
オモロ無料ゲーム
だしゅつ! 無料脱出ゲーム
おもしろゲームフラッシュ集-脱出ゲーム集
フリーソフトの樹
ゲーム動画ブログ
その他リンク集

脱出ゲーム大百科 





逆アクセスランキング